脱毛OLがゆく〜つれづれ人生一人旅

長年脱毛にトライしてきた丸の内OLが脱毛サロン、クリーム、脱毛器について実体験からレビューしてます

エピレ池袋店でVIO脱毛を申し込んでみた。確かにお得なお値段でできたけど、気になる効果は。

 

[申し込んだきっかけとは]

2017年の冬にエピレ池袋本店で、VIO脱毛を申し込みました。ネットの割引を利用して、初めはキャンペーンで3回くらいはお得にできるコースでした。入会金はないし、強引な勧誘もなく、トライアル後に申し込みをしました。

[気になるトライアルの内容とは]

初めていく店舗だったので、無料でトライアルを受けることができました。トライアルはネットで予約して、前日に電話がかかってくるので、そこで最終的に日時を確認します。当日は、お試しがあるのかと思って剃って行きました。まず、説明があり、今までの脱毛の経験なども聞かれました。個室で過去に脱毛したところなどをみられえて、そのあとVIOの広さを確認します。規定の範囲内しか毛が生えていなかったので、問題ありませんでした。

[トライアルで言われた意外な注意点とは]

説明では、たまにVIOの規定の範囲を超えて生えている人がいるようで、その場合は追加料金になるそうです。そして、エピレでは、指定のシェーバーを購入しないと、万が一剃り忘れた場合など、店舗で処理をしてくれません。

自己処理で赤くなった場合も、少し赤い程度でもだめになってしまうようで、赤くなっている箇所を指摘されて、この範囲は施術できないと言われました。

[気になる客層とは]

池袋という場所柄なのか、トライアルを含めて、必ず10代の子が、お母さんと来ていました。客層は若いというか、低年齢にあるようで、OLなどの方が見かける機会が少なかったです。

大学生風が一番多く、店舗のスタッフも20代前半が多いように感じました。なので、店内が少しチャラい感じがしました。

[施術当日の流れ]

当日は、2日前までに自分でムダ毛を処理しておきました。赤くなっている箇所が多かったので、自己処理は少し前にした方がいいというアドバイスを受けて、2日前に処理するようにしました。

予約していた時間に店舗に行って、受付に名前を伝えます。受付の前に置いてある椅子に座って待っていると、名前を呼ばれて部屋に案内されます。部屋といっても、カーテンで仕切ってあるだけです。

そこには、着替えが置いてあり、どちらが前になるなどの説明を受けて着替えます。ベッドで寝て待っているように言われます。ここには、ウェットシートが用意されているので、汚れや臭いがきになる場合は、施術前に拭けるので気が楽でした。

しばらくすると、担当のスタッフが用意をして戻って来ます。名前とコースの確認をして、施術が始まります。冷たいジェルを塗られます。痛みは、他のサロンに比べて痛くなかったです。ジェルの冷たさの方がきつかったです。まずOラインから始まります。下向きでTバックを少しずらしてテープで止められます。そして、ジェルを塗って脱毛開始です。結構ギリギリまで当ててくれました。次はIラインです。片足を曲げて行います。痛い箇所には事前に少し痛いということを教えてくれます。こちらもギリギリのところまで当ててくれました。最後はVラインです。上向けになり、パンツを下ろして行います。全体に当てても、ラインだけ当てても同じ値段でした。

初めは全部に当てて、量を調整することも可能です。かなり丁寧に当ててくれましたが、Vラインは痛みを感じました。そのあと、保湿クリームを塗ってサロンでの施術は終了です。

[効果を感じたのはいつからか]

初回の施術後は全然抜けませんでした。1週間以上経ってから、やっと抜け始めた気がします。なので、予約を延期しました。2回目からは、施術後一週間程度で、抜け始めました。3回目は、抜けた後も次に生えてくるまでの期間が長く感じましたが、全くなくなるまでにはもっと回数が必要です。

[結局追加で支払いました。]

お得なキャンペーンでは、効果を感じた頃にコースが終わってしまったので、追加で3回分支払い施術を受けました。

元々、毛の量を減らしたいという感じだったので、計6回の施術で、やっと希望に近づいた印象です。