脱毛OLがゆく〜つれづれ人生一人旅

長年脱毛にトライしてきた丸の内OLが脱毛サロン、クリーム、脱毛器について実体験からレビューしてます

女性である貴女の生理面においての知識を持ち合わせてはいない、彼氏本人の現在のあり方について

ここの記事においては、女性である貴女ご自身が何かの形で生理関係の状態にあった場合に、そうした状態についての理解を貴女の彼氏本人がたまたま知識的にも持ち合わせておらず、対応が出来ない、あるいはしないといった状態その他の全般的な関連内容について触れています。

中々、男性側である彼氏本人には理解をしてもらえないこのような女性である貴女の生理関係の体調面においての実態といったものがありますので、そうした事態のあり方についての記述がされたりしているところから、一読の価値があります。

1.中々社会的にも理解がされにくい、生理関連の体調面での悩み

特に若い10代後半から中高年後半期である50代前半あたりまでの女性のみなさんの場合、どうしても月経などをはじめとする関連諸事情などによって、正常な健康状態のままでの体調不良になるといった事態も起きたりします。

しかし、そうした基本的な生理関連での疾病以外のものによる体調不良といった事態については、男性側や社会などからは、中々理解をしてもらえないといった現状もあります。

そうした現状からも、女性ならではの生理関連の面での知識を、男性側である彼氏本人などからも理解をしてもらえないといった事も、決して珍しくはありません。

2.生理そのものに関しての知識を、彼氏本人の方に理解をしてもらう事の大切さ

今話した1.の段落内にある現在の事情から、やはり、男性側の彼氏本人の方にも、何らかの形で、女性特有の生理というものについての理解をしてもらう、その上でその理解自体を深めてもらう、といった必要性が出て来ます。

しかし、貴女ご自身や彼氏本人個々人によっては、現在のお仕事や学業などの事情によって、そのために要していくための時間の確保自体が、中々難しいところといった事も、決して珍しくはありません。

そうしたあり方を踏まえた上で、生理に関しての現在の状態やそれ自体の基本的な内容について話していく機会を設けて、ネット上にある専門家の先生や医療機関などが書いているブログやSNSなどにある投稿記事、公式サイトなどで一緒に内容を確認しながら、理解を深めていってもらうようにしていく事が、一番のベストと言えます。

3.どうしても不可避な、男女の違いのニーズの1つとしての捉え方

やはり、生理そのものが女性の方固有の、身体機能面での一適応設定のための現象でもありますので、男性の方には無い適応調整現象といった特徴の部類にもあたります。

つまり、女性の方にしか見られない、生理現象と言われる身体機能面での不可避的な、男性の方との大きな違いになりますので、そうである以上、男性である彼氏本人にも理解をしてもらう必要があるものと言えます。

4.ジェンダーフリーの面での社会のあり方で、この問題を考えていく場合

やはり、先の2.、3.の各段落でも触れてきたように、女性の方にしか見られない「生理」といった身体機能面での現象ですので、やはりこれ自体もジェンダーフリーでの一あり方として捉えていく必要性は、明かにあります。

男女の違いといったあり方でも、これ自体は決して無視をしていく事が出来ないものですので、社会的にも必ず問題や課題としての面もある事から、こうした女性の方にしか無い、体調変化現象の1つとして、社会的規模でも理解をしてもらう意義は、大いにあるものと考えられます。

健全な現在の関係性をこれからも送っていけるようにしていくためにも、こうした生理関連のあり方を彼氏の方に理解をしてもらう事自体は、意味があります。

5.今回の記事の内容から言える結論

やはり、世の中の多くの男性の方が、こうした女性の方特有の生理関連の知識やあり方などに関しての理解をしていないといった面が、社会的にも大きい傾向があります。

そうした事情からしても、現在の彼氏本人による理解といった姿勢は、大変歓迎をしていくべきものである事は確かな意味があるものと考えられます。