脱毛OLがゆく〜つれづれ人生一人旅

長年脱毛にトライしてきた丸の内OLが脱毛サロン、クリーム、脱毛器について実体験からレビューしてます

彼氏の心理が全く分からなく困っている方必見。彼氏の仕草で心理を見破るテクニック。

<はじめに>

彼氏と長く付き合っているにもかかわらず、いまいち彼氏の考えていることが分からくて

困ってしまう女性は多くいます。

彼氏の気持ちが手に取るように分かればもっと良い関係になれるはずです。

今回は彼氏の仕草で心理を見破るテクニックを紹介します。

<急にいつも以上にやさしくなる>

いつもぶっきら棒な彼氏が急にやさしくなったら注意が必要です。

男性は基本的に変化を求めません。

女性は常に変化を楽しむことが出来るのですが

男性は一つと決めたら自分の立ち位置は基本的に換えません。

付き合ってある程度経っていてある程度の男女の立ち位置が決まっているにも

関わらず急に優しくなるというのは、男性に大きな変化が起きたという事が

考えられます。

例えば、彼女に隠し事がある場合です。

彼女にお金を借りようとしている、浮気をしている、大きな失敗をしてしまったなど

もし見つかってしまった時のクッション代わりとして無意識にバランスを取ろうとしています。

男性が付き合った当初から優しいのであれば問題は無いのですが

そうでなければ、その場で何があったのかすぐに追及した方が良いかもしれません。

証拠もなしに追及すると関係がぎくしゃくするかもしれないので

優しい口調で、何でも許すという柔らかいトーンで聞き出すというのが

テクニックの一つです。

<顔は笑顔なのに手足が落ち着かない>

彼と会う時はいつも笑顔で接してくれてとても優しい自慢の彼氏と思っている女性は

もう一度考えてみた方が良いかもしれません。

いつも笑顔、それは彼女に遭えてうれしいという意味もありますが

時間が経つにつれどんなカップルでも慣れてくるにも関わらず

いつも満面の笑みというのは、基本的にはありません。

彼女に嫌われないよう無理をしていると考えるべきです。

カップルの良い状態は二人でいる時、自然体でありなおかつ柔らかい雰囲気が漂っているものです。

しかし、デート中彼が満面の笑みを浮かべながらも手や足が動くというのは

いまの状態に飽きているという事です。

彼女の方は、どんな時に手足が動くのかを観察すると良いです。

彼女が洋服を選んでいる時、イベントを見ている時、食事をしている時

デートの中のあるシチュエーションで手や足が落ち着かなくなったら

そのシチュエーションで飽きているという事が分かります。

デート中ずっと手足が落ち着いていないのならば、この関係に飽きているのかもしれません。

<饒舌な男に気を付けよう>

彼氏にしたい特徴として話が面白いという条件をよく聞きます。

しかし、話のうまい彼氏が本当に彼女にとって良い彼氏になるのでしょうか

もちろん二人でいる時、出来るだけ楽しく過ごしたい気持ちも分かります。

しかし、余りに饒舌な男性はあまり良くない事が多いです。

もし、彼女が真面目で自分だけを好きと言ってくれる彼氏が欲しいと思うならば

正反対の性格であることがほとんどだからです。

つまり、口下手で恥ずかしがり屋な性格の人です。

詐欺師はみな饒舌で女性の心をつかむのが上手いです。

あまりにも饒舌な男性は、他の女性とも関係を持っているかもしれません。

注意をしましょう。

<一つの物事に集中しすぎる>

デート中にもかかわらず彼女の事は忘れ、没頭してしまう彼氏の心理が分からないというケースも

多く聞かれます。

これは女性と男性の脳の違いにあります。

女性は多くの事を一片にこなすことができます。

要領が良いという事です。余った野菜で料理が出来てしまったり

余った時間を有効活用できる女性は多いようです。

しかし、男性は基本的に一つの事しかできません。

ただし、その一つの事に関して全神経を注ぎます。

ですから、デート中にもかかわらず、自分の好きなものに出くわしたとき

彼女を無視して、そのことに没頭してしまうことが多いのです。

そのことに彼女も興味が持てればよいのですが、興味が持てない場合

価値観を分かち合う事が出来ません。

この事が原因で別れてしまう事が多いようです。

上手くいくためには彼女の方が広い心で受け止めるか、女性の方が主導権を握ると

上手くいきます。